Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
世界の時間
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
何の絵かわかりますか?
Recommend

Sunny & Sanguine

音楽大好き、アチャ坊のブログ。
日常から趣味や本業のヴァイオリンまで、徒然なるままに書き綴っています。
現在は大学生活を謳歌中。不定期に更新してます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.06.14 Sunday * | - | - | - |
移転しました。
 お久しぶりです、アチャ坊です。
大学生活が始まってはや二ヶ月。
だいぶ落ち着いてきたのでブログも再開したいと思います!

そこでですが、心機一転ということでブログを移転しました^^
下のリンク先があたらしいブログです。


リンクを貼ってくださっている方には、改めてご挨拶に伺います‥‥。
今後は音楽、大学、ラーメンズを中心に書いていくと思います。
毎日一枚写真が更新できらいいな!

これからもよろしくお願いします^^

| 2009.06.14 Sunday * 10:00 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
お久しぶりです!

気がつけば世間は4月。
桜も綺麗な季節になりました。

遅ればせながら、受験から戻って参りました。
そして今月から音楽大学に通えることになりました^^

高校でやっと決心をしたのでスタートは遅かったですが、
大学入学を新たな出発点と思い、今後は技術の向上を目指し
頑張っていきたいと思います。

ここ一年くらいは、まだ忙しい時期が続くかもしれませんが、
ブログもちょこちょこと書いていきたいと思うので、
これからも宜しくお願いします!

アチャ坊 拝

追伸:
とりあえず今は、目下のプロコフィエフの2番のvnコンチェルトを練習中。
最初の譜読みは大変ですが、なんとか楽しく弾けるレベルまで持って行きたいな。

あと最近は、ドラマの相棒とお笑いのラーメンズにハマってます。
今は鑑識の米沢さんの映画が公開されていますね。
ラーメンズは6日のライブのチケットが取れたので、姉と見に行ってきます‥…^^

ではまた!

| 2009.04.04 Saturday * 17:05 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
明けました。
お久しぶりです、アチャ坊です。
みなさま、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします^^

‥‥さて、私も受験まであと一ヶ月程となりました。
先週末にセンターも終わり、残す所は二次試験の対策のみとなりました。
とは言え、本番も思い通りに弾いて、自分の音楽を精一杯表現する為には、
これまで通りの練習を続けるのが大切なんだと信じて毎日練習しております。

でも受験をきっかけにして、以前よりも随分と練習量が増えました。
あと、今まではガット弦をメインに使っていたのですが、
私が元来汗っかきな性もあり、それだと音程がすぐに下がってしまうので、
つい最近は一応「受験対策」に、スチール弦も試してみました。
昔しばらく使っていたインフェルドのレッド。
前までは、音色はやはり、こうと思えばすぐにその音が出る(気がする)ガット弦のほうが断然良い!と思っていましたが、わりと均一な安定した音が出るスチール弦もなかなか良いかも、と最近では感じます。

これをキッカケにいろいろな弦を弾き比べてみて、
私の楽器に一番合う弦を探してみたいです。

とまあ長くなってしまいましたが、ひとまず近況をご報告しました。
近頃はテレビを付ければ暗いニュースばかりで悲しいです。

こんな大変な時代だからこそ、多くの人が趣味やスポーツや音楽で癒しを得てほしいです。私自信も、楽器はヴァイオリンですが、何らかの形で人に癒しをあたえられるような音楽を演奏できるように、心から歌えるように、日々精進して行きたいと思います。
| 2009.01.20 Tuesday * 00:49 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
モーストリー・クラシック 2008年-11月号
モーストリークラシック2008年11月号

↑先日、父が「今日は良いものを買って来たよ」と言って見せてくれました。
いいものって何だろ〜と思っていたら、なんと龍くんが表紙の雑誌でした!
以前奏さんのブログで情報だけは把握していたんですが‥買いに行くのをすっかり忘れていました(笑)
でも、こういうサプライズは嬉しいですね!

今、ハーバードを休学中にさまざまなことに挑戦なさっているようです。
弁護士事務所で雑用その他をやっているという話にはビックリしましたが、
それすら今後の演奏活動に役立てたい、とおっしゃっているから凄いですね。
はち切れんばかりの若さとエネルギーに思わず憧れちゃいます!

↓ちなみに雑誌はこちらの公式サイトで立ち読みも出来ます
MOSTLY classic
本屋さんに忙しくて行けない!という方は是非どうぞ。
龍くんの特集がぎっしり22ページありますよー。

ほんと、音楽は小さい枠ではくくれないものですよね。
クラシック音楽界も徐々に変わりつつあるんだな、と感じました^^


<画像元>
MOSTLY CLASSIC (モーストリー・クラシック) 2008年 11月号 [雑誌] (雑誌)
| 2008.09.29 Monday * 07:03 | 五嶋龍 | comments(0) | trackbacks(0) |
いろいろと
みなさんこんばんは。アチャ坊です。
今日はテンプレートを変えてみました。

最近、CSS(カスタムスタイルシート)の使い方がようやく分かってきました。
気に入ったテンプレートでも、ここ、もうちょっとこうなんないかな‥‥
とひっそり思いつつ、今までは一つも手を出さずに使っていたのですが。
CSSの存在を初めて知ったときは、もう、
これがあれば好きな様にレイアウトできるんじゃんかーっ!
と一人パソコンの前で思わず叫んでしまいました。
あやうく怪しい人になりかけました(笑)

ちなみに私はこのサイトで大まかに勉強しました。
↓参考になれば幸いです。いちおう載せときます。
CSSレイアウト実践講座


さてさて、話は変わって近況について書いてみようかなと。
先週末から今週にかけての連休は、たくさん本を読みました。
でも新しく買ったものではなく、ほとんどが家にあったものです。
兄弟の本棚をあさったら、いろいろ面白そうな文庫が出てきました。

ここ最近の私のイチオシは、金城 一紀(かねしろ かずき)さんの本です。
みなさんもご存知の様に、金城さんは以前『GO』という作品で直木賞を受賞され、
つい最近ではフジテレビのドラマ、SPの脚本も書かれています。

うちの兄も大好きだったらしく、机の上にゾンビーズ・シリーズがあったので、
興味本位で手にとってみました。
連休中に発表会でバッハを弾く用事があったんですが、
音階弾きながら読んでたらいつのまにかのめり込んでしまいました。
最初は第二作目の『フライ・ダディ・フライ』に手をつけて、
次は読み終わった勢いでそのまま第三作『SPEED』に行っちゃいました。

読破して、本を閉じた瞬間に感じる爽快感が何とも言えず素敵でした。
感想って言うわけじゃありませんが、青春っていいなーとしみじみ思ってみたり(笑)
若い人が若い人なりに世界を作りあげていくというのは、
それが善くも悪くも、素晴らしいことなんじゃないかなと思いました。
読んで元気が出てくる作品です。

また作者さんがクラシック好きなのも嬉しい限りです^^
R・シュトラウスの四つの最後の歌なんて、
音楽を専門にしている学生の間でも、めったに話に出て来ないのに!(笑)


それからここしばらくのマイブームは、鷺沢萌さん、野沢尚さんの作品です。
残念ながらお二方はすでに亡くなられていますが、遺された作品を読んで行くと、
どうしてこんなに若くして亡くなられてしまったのかと悔やまれてなりません。

鷺沢萌さんの「さいはての二人」に収録された『遮断機』
それから『ウェルカム・ホーム』という文庫を読んだときは、
涙がぼろぼろこぼれて来て、久しぶりに本で泣きました。

ただ温かい、とか、綺麗、だとか、そんな安直な言葉では表現したくないし、
かといって私のヴォキャブラリーも貧弱なので上手く説明できなんですが、
彼女の文章を目で追って行くと、はっとさせられる瞬間が多々あります。

野沢さんの本は、私自身今現在で読んでいるものも少ないので、
ちょっとずつ読んで行きたいと思います。
でもどのお話も流れるような文体ですっと読めちゃうのが不思議です。
内容はそんなに簡単じゃないのに、作者さんのさりげない技巧も素晴らしいです。


余談ですが、
彼の本に頻繁に出てくる宇都宮のイメージがこの上なくぴったりな気がします。

あの、とかいなか的な雰囲気が絶妙です‥‥


な、長くなってしまいました。
結局何が書きたかったのか分からずじまいですが、
これからもたくさんの本を読んで行きたいと思います。

ドストエフスキーもトルストイもまだまだ未開拓なので!

では、今日はとりあえずこの辺で失礼します。



私にとっては食欲と読書の秋、

みなさんはこの秋をどうお過ごしでしょうか?



| 2008.09.19 Friday * 00:17 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
本番を終えて

夜分遅くにこんばんは、アチャ坊です。
昨日と一昨日に本番を終えて今はリラックスモードに入っております。
サザンオールスターズを流しながらこの記事を書いています。
思えば私の音楽の原点はここにあったんですね!
(私の胎教音楽はサザンとユーミンだったと、先日母が証言しました^^)

しかし、道理でか...なぜかビブラートが桑田さん的な気がします(笑)
いえ、桑田さんはもっと素晴らしいんですけどね。
なんというか、目指す音に近いと言うか...要するに大好きです。

今は昔、サザン漬けだった幼少期が今ではすっかりクラシックの道に進んでいるので、人の出会いってほんとうに不思議ですね。
でも同じ音楽に変わりはないのだから...あまり違いはないのかな(笑)


さて話は戻りますが、今回はメンコンの2・3楽章。
人前で弾く機会が増えたせいか、最近は本番中も自分自身をコントロールできるようになってきたと思います。
自分でも信じられないくらい冷静に弾けました。音は外れるところは外れるんですが、スケールをばりばり弾いてた影響もあってか基本的に音程も落ち着いてきました。

が!やはりまだ課題はたくさんあります。
日々の音階練習を初めとして、本番で楽しく弾く為にも練習でできることをまず地道にクリアしていかなければならないんだな、と痛感しました。
音楽的にも、もっともっと...ヴァイオリンで"歌って"弾きたいです。


人に聴かせられる、満足させられる音楽にはまだ遠いですが、
これからも精進して行きたい次第です。
そしてやっぱりメンデルスゾーンは素晴らしいです....!


いつかメンデルスゾーンのトリオを弾きたいなと思っています。
これはやっぱり龍くんの影響です(笑)

オデッセイでのあの室内楽の演奏は素敵ですよね〜^^



それから.....こんなことを言うのもなんですが、本番、たくさんのお客さんの前で弾いてるときは勿論楽しいのですが、本番から解放された瞬間の喜びというもまたひとしおですね(笑)
| 2008.09.01 Monday * 01:39 | - | comments(28) | trackbacks(0) |
お久しぶりです;
どうも皆様、お久しぶりです!アチャ坊です。
ブログからは若干遠のいておりましたが、こうして元気に生きております。
月日が流れるのって本当に早いんですね〜(笑)

いつもお世話になっている方々のブログにもコメントはおろか、
なかなかお邪魔できなくて本当に申し訳ないなと思っております。


でも、目標はかなり先まで決まりました。
いつか留学することを目指して、とりあえず今年は受験を乗り越え、
また三月にはこのブログに戻ってきたいと思っております。


そんなこんなで神出鬼没な書き手ですが、
みなさまどうぞ末永くお付き合いくださいませ。


アチャ坊拝






余談ですが、お友達のチェリーさんとコラボして弾いてみました。
普段はクラシックばかりなので、たまにはということで息抜きの音楽です(笑)
Morizot(もりぞー)という名前で弾いてます。
ニコニコ動画を登録していないと見れませんが、もし良ければどうぞvv
◎ゼルダ&ドラクエBGM演奏集◎【ピアノ&ヴァイオリン】‐ニコニコ動画




| 2008.08.20 Wednesday * 21:26 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
今日のレッスン(1/19)
今日のレッスン。
音階(Gis moll)がスムーズにいって、練習曲のローデもちょこちょこやりました。
んで、最後がメンデルスゾーンのコンチェルト・第三楽章。

弓を飛ばす技術がまだ安定していないので、変な所で早くなったり遅くなったりしてしまうのがネックです。
弓を飛ばしたいときは、アップなら弓(もとい、腕)をしっかり弦に乗せて、手首を意識しながら「タ,タ,タ,タ,タ...」と一音一音弾いて練習するといいそうな。
ダウンの場合は、指でしっかり弓を掴んで、逆の方向に押し出して行くイメージ、らしい。

‥まだ正直実感がわきませんが、毎日の練習で確認していきたいと思います。
そんなこんなで、来週はメンコン第二楽章+第三楽章!
そしてレッスン後はお待ちかねのコンサートです!

今からとっても、楽しみです〜!^^
| 2008.01.20 Sunday * 02:37 | レッスンメモ | comments(0) | trackbacks(0) |
音楽の好み
クラシック音楽のCD、休日以外はめったに聴かなくなってしまいました、アチャ坊です。
というのも、ヴァイオリンを練習し続けて行くと、どうしても一日に何時間かはクラシック音楽に専念せざるを得ないので、それ以上聴く必要がないと言うか。
むしろヴァイオリンを弾いていないときくらいは違う雰囲気の音楽に浸かっていたい、とか思ってしまうのが実情ですね。

練習時間がもの凄く少ない私がそう言っても、あまり説得力はありませんが。
わりとROCKやPOPやMETAL一一はたまたゲーム音楽(これまた良いのは良いんです!)を聴きたい気分になるのは、そういった理由があってのことなんだろうな、と一人納得しています。

あまりバンド名を知っている方ではないのですが、最近はThe KillersやQueen,Maroon5,Bily Joel,Eric Clapton、椎名林檎(東京事変),Dream Theater,David Oistrakh,Maxim Vengerov,Lang Lang,Vladimir Ashknasy, あたりを聴き漁っています。
先ほどでたゲーム音楽ですが、これまた素晴らしい曲はホントに良い。
光田康典さんや浜渦さん、植松さん、東野美紀さんが最近のマイブームです。
何が良いかって、とにかくメロディーがすんばらしい。。
ゲーム音楽なのに、それをあまり感じさせない。ある種クラシックとしても聴けるくらい、完成度が高いと思います。
機会があったら、是非どうぞ。オススメです。^^

あまり音楽をジャンルで区切って考えたくはないですが、実際どこかに違いが生じているからジャンル分けというものが存在するんですよね。
でも、ジャンルが違くても、良い曲は良いし、名曲と呼ばれるものはどんな形であっても人の心を惹き付ける力があると思う。

ただ、かくいう私も以前は「クラシック」や「ロック」とジャンルで選んで音楽を聴いていたので、これだけは言いたい。
「クラシック」だけは聴くけど「ロック」は聴かない。とか、「ロック」や「ポップ」は聴くけど「クラシック」は聴かない。という人がいるとするならば、
是非違うジャンルの曲を聴いてほしいと思う。

それだけで、同じ「音楽」を聴くだけでも、「クラシック」だけでなくて「ロック」。「ロック」だけでなくて「ポップ」を知っていた方が、それを知らないよりも2倍、3倍も音楽を楽しむことができると思う。
これって、とてもお得じゃありませんか?


なんて、当たり前のことを改めてカッコつけて言ってみたくなりましたが、若干失敗しました。
ぬぬぬ‥コトバって、難しい‥(笑)


| 2008.01.17 Thursday * 01:22 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
遅れまして、明けましておめでとうございます!
ご無沙汰してます、アチャ坊です。
まずは遅れて新年のご挨拶を。

明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします!

さて、今年の正月、みなさまはどのようにお過ごしになられたでしょうか?
私のほうは、家族全員で実家に帰省し、のんびりとした正月を送りました。
母が最近異様にハマった「のだめ」。
私はずっと前からハマっていたんだ!だからのだめの知識に関してはセンパイだ!
と豪語していた所、どうやら寝首をかかれてしまったようで、今ではすっかり母の方が「のだめマニア」です(笑)
それにしても今回ののだめはリアルな内容でしたね。
音楽を学ぼうとしている者にとってはある意味恐怖を感じてしまいそうです。
商売として、プロフェッショナルとして音楽をやるからには、それなりの覚悟が無いと続けられないということなんでしょうか‥。
あっ、段々重くなってきたので路線変更です!(笑)

んで、たまにはこんなゆっくりとできる日があってもいいじゃない!と思って一日からヴァイオリンの練習をサボってしまったのは明らかに誤算でしたが(笑)
でも、家族には「あんまり練習していない方が、音がいい」と不本意なことを言われたり、
先生にこの事情を説明すると「それは(実力が)まだまだ本物じゃないのよ」と一掃され、
ああ、そうなのか‥と一人深く反省したりもしました。少しだけ。

その甲斐あって、最近のレッスンは好調です!
メンコン(言わずと知れた、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲)三楽章も一通り音符を追うことができるようになりました。
これって最低条件ですが、ひとまず見通しがついたので嬉しいですvv
一方、バッハの無伴奏は‥まだまだ先が長いです(泣)
でも、「音楽と正面から向かい合って」今年も頑張りたいと思います!

来年はいよいよ受験です。
今までは音楽と勉強の間で、非常に中途半端な立場に居ましたが、自分を追い込む意味でもここに宣言したいと思います。
今はひとまず音楽大学を目指したいと思います!

将来私が何の職業についているのか、それを今想像することはできませんし、あえて限定するつもりはありません。
ただ、「音楽を勉強したい」と思う今の気持ちを大切にして、より音楽を純粋に楽しむ為にも、当分の間は音楽漬けな毎日を送ってみようかなと思います。
それでも、自分はこれには合わないな、と思えばそれはそれで進歩であると思うので。
もしかしたら、音楽大学を出た後に、こんどは医学部に行きたい!なんて言ってるかもしれません。(笑)
医者になりたい、と小学校の頃は本気で思っていたので、決して冗談と言う訳ではないのですが、
とりあえずそんな可能性も捨てないようにしつつ、今の時期は自分自身の音楽を深めようと思いました。

そんなことで、このブログも今まで以上に不規則な更新になるかもしれませんが、しばらくは閉鎖するつもりもありませんので、温かい目で見守ってやってくれれば幸いです。
それから話題はめっきり減りましたが、今でも五嶋龍くんを敬愛しています。
↑こう表現するとなんだかくすぐったい気もしますが‥正直な気持ちです。
五嶋龍くんファンの皆様も、今後ともどうぞよろしくお願いします!


では、えらく長くなってしまいましたが‥ここまで読んでくださってありがとうございました!
これからも、アチャ坊とSunny & Sanguine をよろしくお願いします!


2008.1.16
| 2008.01.17 Thursday * 00:51 | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |


| 1/3Pages | >>