Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
世界の時間
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
何の絵かわかりますか?
Recommend

Sunny & Sanguine

音楽大好き、アチャ坊のブログ。
日常から趣味や本業のヴァイオリンまで、徒然なるままに書き綴っています。
現在は大学生活を謳歌中。不定期に更新してます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.06.14 Sunday * | - | - | - |
今日のレッスン(1/19)
今日のレッスン。
音階(Gis moll)がスムーズにいって、練習曲のローデもちょこちょこやりました。
んで、最後がメンデルスゾーンのコンチェルト・第三楽章。

弓を飛ばす技術がまだ安定していないので、変な所で早くなったり遅くなったりしてしまうのがネックです。
弓を飛ばしたいときは、アップなら弓(もとい、腕)をしっかり弦に乗せて、手首を意識しながら「タ,タ,タ,タ,タ...」と一音一音弾いて練習するといいそうな。
ダウンの場合は、指でしっかり弓を掴んで、逆の方向に押し出して行くイメージ、らしい。

‥まだ正直実感がわきませんが、毎日の練習で確認していきたいと思います。
そんなこんなで、来週はメンコン第二楽章+第三楽章!
そしてレッスン後はお待ちかねのコンサートです!

今からとっても、楽しみです〜!^^
| 2008.01.20 Sunday * 02:37 | レッスンメモ | comments(0) | trackbacks(0) |
ピアノのレッスン(07/9/30)
今更ながらご報告。四月から、新たにピアノを習い始めました〜!
今でもだいたい二週間に一度のペースで、自宅近くの教室に通っています。
習う内容は、ピアノの他にコールユーブンゲン(歌)や楽典など。
いわゆる、クラシック音楽の土台となる、一般的な基礎知識です。

というわけで、音楽をもっと深く勉強する為にも、ピアノも弾けないとね!と思い、現在はピアノや楽典を一から勉強中です。
以前まではあまり知らなかった拍子や音程のこと、調のこと。それらすべてには原則的なルールや秩序があって、一つ知る度に二つも三つも新たな発見があります。
今まで、感覚的にしか捉えられなかったヴァイオリンの曲にも、音楽理論を知っていれば、より説得力のある面白い解釈や、新しい一面を見いだせたりもします。
それこそ演奏が180度変わってしまう、なんてころもザラにあります。
それでも!やはり、楽典を学ぶ事はとても楽しいです!


ちなみにレッスンは、まずハノンで指鳴らしをして、そしてチェルニーの100番の練習曲、歌、楽典、聴音といったながれで行います。
二時間程度しかありませんから、超スピードなレッスンです。乗り遅れたら大変。
(でも一番大変なのは、先生‥!?)
まだ曲は弾けませんが、チェルニーの方は途中割愛して30番に突入です。
ヴァイオリンと全く違った指使いに戸惑う事が多々ありますが、これからも頑張って練習したいと思います。


ふぬぬ、頑張るぞー!!グー






| 2007.10.01 Monday * 02:02 | レッスンメモ | comments(4) | trackbacks(0) |


| 1/1Pages |