Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
世界の時間
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Links
Others
何の絵かわかりますか?
Recommend

Sunny & Sanguine

音楽大好き、アチャ坊のブログ。
日常から趣味や本業のヴァイオリンまで、徒然なるままに書き綴っています。
現在は大学生活を謳歌中。不定期に更新してます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.06.14 Sunday * | - | - | - |
帰ってきました!
先週の金曜日までは修学旅行に行って参りました!
京都・広島方面を見て回ったのですが、お天気に恵まれて本当に良かったです‥。

まずは京都に滞在です。
定番の金閣、銀閣で写真を撮りまくってからは、友人から教えてもらった(ありがとう!)うどん屋さん「名代おめん屋」にておいしい昼食を食べて、午後は祇園でショッピング。
当方初のよーじやは、周りの女性客に圧倒されそうになりながらも無事終了しました。(笑)
等持院のお庭での瞑想も、ひさびさに静かな境地で望むことが出来ました。

お夕飯も、一緒に回った友人たちと大皿料理を分けて、仲良くつつきました。
こちらも探してくれたお友達に感謝、感謝です。^^
おいしかった〜、やっぱり食べることってすごく大切!と実感しました。(笑)
それからここで謝罪します。漬け物残してごめんなさ〜い!(あれ‥)

広島は日数が少なかったので、宮島でシカと戯れたり、焼き牡蠣に頬を落としそうになったり、原爆資料館で様々な展示物を見て、色々考えながら一喜一憂していました。
見学後の感想を書き込む対話ノートでは、以前五嶋龍さんが書いていたものが見てみたいと思いましたが、残念ながらそれは叶わずじまいに。(あ、当たり前か;)
そのかわり思いの丈をつれづれと書き綴って参りました。
というのも、感想ノートの前のコメントを見ていたら、あれだけのものを見てただ「戦争反対」としか書かれていなかったのを多々目撃して、「いくらなんでも、それはないでしょ!」と無性に悲しくなったからです。
(勿論、展示品に心身共に触れて自分なりに考えたことを言葉で残しておきたい、と思ったことも大きいですが)
それ以上に、何と言うか‥やり切れない気持ちになりました。

戦争が嫌なのは誰でも一緒。誰も、好き好んでやる人はいないはず。
大切なのは、どうしてそういう状況に陥ってしまったのか。
原爆を使う機会を与えてしまうような、戦争を避ける道はなかったのか。
どうすれば戦争を避けられるのか。
過去の人々の体験を振り返って、二度と戦争が起こらないようにするために私たちは何をすべきなのか。

そんなことを中心に、帰宅後には祖父と議論を交わしました。
随分とヘビーな内容ですが、目を背けてはいられない事柄だと改めて感じました。
その為には、まず自分のことをしっかりしなくては。
一杯本を読んで、人と交流して、たくさんの感動を経験して。

今の段階では、どれだけ考えても結局最後はそこに行き着きます。
それが今の自分の限界なんだな、とも思いました。


最後は重い話題ですが、全体としては思う存分楽しみました。
帰りの新幹線では、面白いメンバーによる念願の井戸端会議も開かれ、乗り換えまでの二時間あまりを充実した気持ちで過ごすことが出来ました。
今思うとこのネタだけで一週間は話せます!(笑)


そんでもって最後に一言。楽しかったです!


| 2007.11.11 Sunday * 11:00 | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |
ハリーポッター第7巻
この夏発売されたハリー・ポッター最新刊、第7巻(Harry Potter and the Deathly Hallows)を少しだけ読んでみました!
原書ということで、イギリス本場の英語はかなり手強いですが、友人の紹介してくれたサイトの訳を参考にしつつ、流し読みをしつつ、なんとか自力で最終章を読むことができました。
やっぱり外国文学は、出来る事なら原書で読みたいですよね!
作者の言いたい事を出来る事ならなるべくそのままの形で受け取りたい、と思います。
とは言っても、まだ第6巻すら満足に読んでいないので、ストーリーはかなりあやふやですが、大好きなルーピン先生の行く末を見届けたくて、第7巻に挑戦です。
(単純なので、Lupinという単語が出てくる度にいちいち反応してしまいます(笑))

そして今日。
第7巻でルーピン先生が最後に出てくるシーン(Chap.33)を読んだのですが、
‥良い意味でもそうでない意味でも、思わず泣きそうになってしまいました。くすん。
ネタバレはしませんが、もうすでにお読みになっている方はご存知かと思います。
私も、途中経過を見ずにいきなり最後を読んでしまったので、色々と分からない所は多いのですが、徐々に読み進めて行きたいなと思いました。

ハリー・ポッターは個人的にとても好きなシリーズですが、内容が内容なだけに、やや児童書という枠を飛び抜けている気がするのは否めません。
それでも好きなので、どんな結末でも「そういう話だったのか」と納得してしまうと思いますが‥もう少しだけ、報われても良いかな?とか思ってしまったりもします。

ああ、書いてて何が何だか混乱してきてしまった!(汗)
とりあえず、この辺にて失礼します。またじっくり読んで、出直してきます。
| 2007.10.29 Monday * 00:35 | 趣味 | comments(0) | trackbacks(0) |
燃え尽きた‥
今日はこの10月最大の山場でした。
地元のコンクル予選。メンコン・本番です。きゃ〜。(笑)

本番を終えての感想です。
舞台裏ではひっさびさにガチガチに緊張してしまい、頭から音が掠れてしまったり、テンポが異様に早くなってしまったりと、細かい反省は上げ始めるとキリがありませんが(泣)、大きなミスもなく無事演奏を終える事が出来ました〜。
2年前と同じ舞台で、「演奏中に弓を落とす」というジンクスを打ち破る事が出来、私自身ほっと胸をなで下ろしています。でもきっと誰よりも安堵しているのは母親だろうなぁ‥。

時間の関係上、3分30秒という短い出番で泣く泣く演奏を中断せざるを得ませんでしたが、とても楽しかったです。
これもそれも、日頃丁寧にレッスンを見てくださる師匠と、素晴らしい伴奏の先生、それから支えてくれる家族のお陰だなぁ、と実感しました。

賞状を渡されるとき、審査員の先生が「あなたは良いものを持ってるよ。これからも頑張ってね」と声をかけてくださったのは本当に嬉しかったです。
本選に向けて、また練習していきたいと思います。
また更新再会しますので、どうぞよろしくお願いします〜!


あ、そういえばもうじき修学旅行です!
広島に行きます。楽しみだな〜っ♪
| 2007.10.29 Monday * 00:10 | ヴァイオリン | comments(0) | trackbacks(0) |
レッスン終了!
レッスン無事に終わりました〜、やったー!!
レッスンメモは今晩、帰宅してから書きます。
つくづく思いますが、バイオリンって奥が深いですね〜っ。
また、

すべての音に意味がある⇔意味のない音は存在しない
という感じがします。あっ、でも例外はありますが。
改めて、音楽に「無限の可能性」を感じました。


さて、帰りは池袋で甘いものでも食べて帰ろうかな〜っ♪
以上、上機嫌なアチャ坊でした!
ではまた!
| 2007.10.09 Tuesday * 16:49 | 日常 | comments(1) | trackbacks(0) |
本日は

五日間、学校が秋休みなのでレッスンを入れました!しかも今日はいつも習っている先生とは違う方なんです。
曲はお馴染みのメンコンを診(←注)ていただくのですが、この曲、まだ満足に通して弾くことができないので不安が残ります…。

でも、いざ演奏が始まってしまえばこっちのものですから、良い意味で緊張して、楽しんで弾きたいと思います!



余談です。
今頃友人たちはつくばの空の下なんだろうなぁ…
お二人さん、行けなくなった私の分まで思う存分遊んでください。そして是非、感想聞かせてください〜!
(以上、独白でした)
| 2007.10.09 Tuesday * 11:58 | 日常 | comments(1) | trackbacks(0) |
感動させる、ということ
昨日、学校で開かれた講演会で数学者で理学博士の秋山仁さんのお話を聴ききました。
NHKの高校数学や、世界一受けたい授業、その他色々な著書でお馴染みのあの方ですね。^^
秋山さんは還暦と思わせない程のバイタリティを持っていて、講演中、物凄い勢いで詩歌を暗唱したかと思うと、次はアコーディオンを演奏し始めたりと、本当に多彩な方だなと思いました。
一連の話の中で一番私の心に残ったのが、この言葉。

『私達は、人を感動させる為に生まれて来た。』


素敵な言葉ですよね。秋山さんは数学を通して人々を感動させる。
続きを読む >>
| 2007.10.06 Saturday * 12:55 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピアノのレッスン(07/9/30)
今更ながらご報告。四月から、新たにピアノを習い始めました〜!
今でもだいたい二週間に一度のペースで、自宅近くの教室に通っています。
習う内容は、ピアノの他にコールユーブンゲン(歌)や楽典など。
いわゆる、クラシック音楽の土台となる、一般的な基礎知識です。

というわけで、音楽をもっと深く勉強する為にも、ピアノも弾けないとね!と思い、現在はピアノや楽典を一から勉強中です。
以前まではあまり知らなかった拍子や音程のこと、調のこと。それらすべてには原則的なルールや秩序があって、一つ知る度に二つも三つも新たな発見があります。
今まで、感覚的にしか捉えられなかったヴァイオリンの曲にも、音楽理論を知っていれば、より説得力のある面白い解釈や、新しい一面を見いだせたりもします。
それこそ演奏が180度変わってしまう、なんてころもザラにあります。
それでも!やはり、楽典を学ぶ事はとても楽しいです!


ちなみにレッスンは、まずハノンで指鳴らしをして、そしてチェルニーの100番の練習曲、歌、楽典、聴音といったながれで行います。
二時間程度しかありませんから、超スピードなレッスンです。乗り遅れたら大変。
(でも一番大変なのは、先生‥!?)
まだ曲は弾けませんが、チェルニーの方は途中割愛して30番に突入です。
ヴァイオリンと全く違った指使いに戸惑う事が多々ありますが、これからも頑張って練習したいと思います。


ふぬぬ、頑張るぞー!!グー






| 2007.10.01 Monday * 02:02 | レッスンメモ | comments(4) | trackbacks(0) |
近況でも
私は現在、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲第1・2楽章練習中です。
10月に違う先生にもレッスンを見ていただく予定なので、ここは一つ、張り切って練習しなければ!と自分を奮い立たせながらの練習です。(なんだかわかりづらい文章だなぁ‥)


毎日、この曲に触れて思うことは‥



メンデルスゾーン‥侮ることなかれ!




この一言に尽きますね。
よし、頑張るぞ!!ショック
| 2007.09.27 Thursday * 17:56 | 練習メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
駅にて発見!
070926_174038.jpg
レッスンに通う途中で大宮駅で五嶋龍さんを発見!
高原を背景に、爽やかなデザインのポスター。龍さんの音楽に見事合ってますよね!
思わず、このポスター欲しいなぁ、とか思ってしまいました。

そういえば、JR東日本の新CMも始まったそうですね。父が「見たよ」と教えてくれたのですが、私はまだ見てないので楽しみです!今度は何の曲かな〜?
| 2007.09.26 Wednesday * 17:51 | - | comments(5) | trackbacks(0) |
自己紹介
当ブログ " Sunny & Sanguine " の筆者、アチャ坊についての自己紹介です。
アンタ、以前と好みが全然違うじゃん!と思った方、スルーしてください。
一言で言いますと、気まぐれ、熱しやすく冷めやすいワタクシでございま〜す。(笑)

HN;アチャ坊(あちゃぼう)
年齢:高校生
特技:ヴァイオリン
趣味:合気道、写真、音楽(ジャンルを問わず)
好きな食べ物:甘いもの全般♪
尊敬するヴァイオリニスト:ダヴィット・オイストラフ、五嶋龍、マキシム・ヴェンゲーロフ..etc...
最近の傾向:洋楽はBjork、クラシックはピアノのラン・ランとかを聴いてます。
ラヴェルやプロコフィエフなど20世紀全般の作曲家が結構好き。
というか、全部好きです!!(笑)


好きな曲は、本当にたくさ〜んあるので、これから暇なときにでもちょこちょこ名前だけご紹介致します。
*筆者の好みはリアルタイムで変わっていきますが、基本こちらを御参考ください。



| 2007.09.18 Tuesday * 02:21 | 趣味 | comments(3) | trackbacks(0) |


<< | 2/3Pages | >>